2016年10月26日

ヒュー・ジャックマンが演じる最後のウルヴァリン!映画「ローガン」の予告編動画!

カテゴリ: 映画
タグ: ,

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-19-54-19

ヒュー・ジャックマンにとってスターダムにのし上がるきっかけの一つとなった出世作であり、またハマり役でもあったXメンのウルヴァリン。

2000年のXメンから17年。ヒュー・ジャックマンが遂にウルヴァリン役を、この「ローガン」を最後に降板することが決まりました。

スポンサードリンク

ローガン 予告編動画

震える手、そしてシワの増えた顔。最後のウルヴァリンは確実に老いています。

ウルヴァリンといえば不老不死というイメージがありますが、正確には不老不死ではなく、とんでもないスピードの再生能力(回復能力)を持っていて、普通の人よりも老いるスピードが遅いだけなんですよね。

ウルヴァリン三部作の最終章である当時に、ヒュー・ジャックマンが演じ納めという事もあってか、今までとはちょっと毛色の違う雰囲気と世界観になっています。

従来のアメコミ映画の持つ雰囲気を封印した、暗く重厚なストーリーになっていく予感があります。

ただ個人的に心配なのは、監督さんが前作「ウルヴァリン:SAMURAI」と同じ人なんですよね。正直な所「SAMURAI」は途中で耐えられなくなって観るのを辞めてしまったのです。

外国映画特有の間違った日本の描き方のせいで、ウルヴァリンまでもが滑稽に写ってしまい、途中でDVDを止めました。

まあ原因が監督さんの力量というよりも舞台が日本だったという事にある気もするので、今回のローガンでは期待してもいいのかもしれません。

予告編の中で登場するミュータントはウルヴァリンとプロフェッサーXと謎の少女の3人だけ。

他のXメンシリーズからどれくらいの年月が経っているのでしょう。そしてどんな展開が待っているのでしょうか。

公開は来年2017年6月という事でけっこう先の話になってしまいますが、忘れないよう待ちたいと思います。

ちなみにウルヴァリン:X-MEN ZERO は文句なしに傑作ですよ。


この記事はいかがでしたか?

ゴマダレを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

プロフィール

サムリ
サムリ
埼玉県三郷市在住。フリーランス。小5と小2の男の子の父。ミニチュアダックス(11才)のモカを溺愛

個人アカウント


ブログ更新通知アカウント