2017年11月16日

自宅前のジャングルへ渡るための橋を建築【マイクラ】#101


自宅の正面玄関からまっすぐ南を進むと

このように川を挟んでジャングルが広がっています。

このジャングルを好んで探検する長男は、移動がしやすいようにと、土ブロックで川を分断してしまいました。

確かに移動はし易いのですが、これではボートで東南方面に移動する事ができません。

そこで、この土ブロックを撤去し、ボートがくぐれる橋を建設する事にしました。

スポンサードリンク

橋の素材は石レンガと石レンガ階段、そして丸石の壁

今回使うのは、石レンガと石レンガ階段、そして丸石の壁です。

丸石の壁は、作業台で丸石6個でクラフトする事ができます。

橋完成

完成した橋がこちらです。

横幅は4ブロック。階段部分は、石レンガ、階段、階段。石レンガで構成されていて、石レンガの上に、丸石の壁を置いていきました。

丸石の壁は上にたいまつを置くと、形状が変わります。左右等間隔にたいまつを置くと綺麗に仕上がると思います。

石レンガの壁があったらいいのなあと思ったのですが、全部同じ材質だとアクセントがないので、今回のような石レンガと丸石の壁の組み合わせは、まあ「あり」かもしれないなと思いました。

小さいなポイントは、この橋の裏側のアーチの部分ですね。

石レンガ階段を逆さまに配置する事で、このようなアーチを作る事ができます。

これで、ジャングルに泳がずに行けて、下をボートで通過する事もできるようになりました。

 


プロフィール

サムリ
  • サムリ
  • 埼玉県三郷市在住。フリーランス。小4と小1の男の子の父。ミニチュアダックス(10才)のモカを溺愛
  • 2016年10月現在月間12万PVの地域情報ブログ「三郷ぐらし」の編集長
個人アカウント


ブログ更新通知アカウント

週間人気記事ランキング

月別アーカイブ

リンク