2017年10月24日

土ブロックに芝生が生えてこないのはなぜ?原因と解決方法を調べてみました【マイクラPE】#86


参考記事:馬小屋(厩舎)が完成、自宅と直結だから素早く出発できる【マイクラPE】#26

馬小屋(厩舎)の地面は土ブロックにしているのですが、一向に芝生が生えて緑色にならないのが不思議でした。

スポンサードリンク

芝生付きの土ブロックが隣接していないといけない

調べてみたら、土ブロックに芝生付きの土ブロックが隣接していないと、芝生は決して生えてこないのだそうです。

確かに厩舎(馬小屋)の土ブロックは木材のブロックで囲まれていて、芝生付きのブロックと隣接していませんでした。

芝を侵食させる

という事で、このように土ブロックを追加して、芝生付きの土ブロックと厩舎の土ブロックを繋げてみました。

明るさも影響するという事で、周りに多めに、たいまつを置きました。

かなり時間がかかりましたが、芝生が広がってきました!

やりました!ここまで来れば、余計な土ブロックを撤去しても大丈夫です。

この後、無事に全面に芝生を広げる事に成功しました。

今回は土ブロックを繋いでいきましたが、シルクタッチで芝生付きの土ブロックを手に入れて、それを一つ移植する事でも広げる事が可能です。


プロフィール

サムリ
  • サムリ
  • 埼玉県三郷市在住。フリーランス。小4と小1の男の子の父。ミニチュアダックス(10才)のモカを溺愛
  • 2016年10月現在月間12万PVの地域情報ブログ「三郷ぐらし」の編集長
個人アカウント


ブログ更新通知アカウント

週間人気記事ランキング

月別アーカイブ

リンク