2017年9月17日

馬小屋(厩舎)が完成、自宅と直結だから素早く出発できる【マイクラPE】#26


改築中の自宅ですが、脱豆腐がテーマですが、もう一つ長男から依頼されていたテーマとして馬小屋(厩舎)一体型というものがありました。

ひとまず馬小屋(厩舎)だけ完成したので紹介します。

スポンサードリンク

自宅からすぐに馬に乗って旅に出られる

正面玄関を出て左側に馬小屋(厩舎)の入口があります。

ここは繁殖が目的ではなく、それぞれの愛馬を一頭づつ配置できる仕様となっています。

以前の馬小屋は、馬を発見してから急いで作ったものなので自宅から遠く、旅に出るためにイチイチ歩く手間がありました。

できる事なら自宅からすぐに馬に乗って旅に出たい。そんな長男の要望に答えた形です。

こちら、私の愛馬黒王号。

次男が仮りで抑えた馬。

長男は自分でゲットした馬を置きたいとの事で、現在は空の状態です。

個々の部屋はこんな感じです。

トリップワイヤーフックで水場を再現

ネットでトリップワイヤーフックをキッチンなどの水場で「蛇口」として使うアイデアをネットで発見したので、私も真似させてもらいました。

トリップワイヤーフックの作り方

鉄の延べ棒1個、棒1個、木材1個でトリップワイヤーフック2個を作る事ができます。

理想は大釜なんだけど

理想は大釜の中に水を入れて、トリップワイヤーフックで蛇口を付けたら完璧なんですが、大釜は大量の鉄を使うので今回は断念。

将来余裕ができたら採用しようと思います。

このチェストには皆で使う、サドルや首ひも、馬鎧が入っています。

正面玄関以外からも入れます

正面玄関以外にも入口を作りました。

なかなか良さげです。


プロフィール

サムリ
  • サムリ
  • 埼玉県三郷市在住。フリーランス。小4と小1の男の子の父。ミニチュアダックス(10才)のモカを溺愛
  • 2016年10月現在月間12万PVの地域情報ブログ「三郷ぐらし」の編集長
個人アカウント


ブログ更新通知アカウント

週間人気記事ランキング

月別アーカイブ

リンク