2018年9月29日

名水のすぐ隣、滝の沢茶屋さんでランチ!蕎麦も天ぷらも最高!【沼田・川場キャンプ旅行】#16


旅の最後のランチは何にしようか皆で相談していたら、奥さんと長男が、名水の隣にあったお蕎麦屋さんが超気になるので言ってみたいと言い出しました。

参考記事:川場村の名水の里 天神に水を汲みに行ったよ【沼田・川場キャンプ旅行】#6

名水とは初日に行った、名水の里 天神の事。確かにその隣にお蕎麦屋さんがポツンとありました。

長男:お蕎麦も名水で作っているに違いない!

というわけで、沼田ICからは遠ざかってしまいますが、再び川場村へと向かいました。

スポンサードリンク

アクセス 滝の沢茶屋

場所はこちら。

道の駅 白沢からは車で15分ほどになります。

確かに「名水そば処」とあります。

本当に周りにはお店は全然なく、ポツンと存在するお蕎麦屋さんなのですが、中にはいるとお客さんで一杯。

水はやっぱり名水を使い、蕎麦粉も川場産のものを使っているそうです。

メニューはお蕎麦と天ぷらのみ。

滝の沢天ぷら750円。

舞茸の天ぷら500円。

天ぷらはどれもサクッと揚がっていて、最高です。特に舞茸が美味しかったです。

天ぷら付き蕎麦1,480円

手打ちのお蕎麦もとても美味しかったです。

滝の沢茶屋 店舗情報

  • 群馬県利根郡川場村大字天神1636-1
  • TEL:0278-52-2298

この記事はいかがでしたか?

ゴマダレを気に入った方は是非Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。最新の更新情報を受け取る事ができます。

読者の方が増えると、さらにやる気が出てきます。これからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

プロフィール

サムリ
サムリ
埼玉県三郷市在住。フリーランス。小5と小2の男の子の父。ミニチュアダックス(11才)のモカを溺愛

個人アカウント


ブログ更新通知アカウント