2017年10月25日

第二の馬小屋(厩舎)を建設【マイクラPE】#88


参考記事:馬小屋(厩舎)が完成、自宅と直結だから素早く出発できる【マイクラPE】#26

自宅の中に、親子それぞれの愛馬を入れておく厩舎を完成させましたが、続いて愛馬以外の馬やロバ、ラマといった連中を収めておく第二の馬小屋(厩舎)の制作に着手しました。

スポンサードリンク

ベースはトウヒ(松)の木材

ベースはトウヒ(松)の木材で。

柵で囲みつつ、一頭づつ繋いでおく簡易的な個室を用意。

柵は、樫(オーク)の木材で。

土ブロックで階段を作って、屋根をこさえます。

屋根は柵同様に、樫(オーク)の木材で、ハーフブロックを下付きで設置。

下付きだとモンスターはスポーンしないという事らしいので、屋根の上には、たいまつなどの明かりは付けていません。

屋根はワンブロック分、はみ出す事で、脱豆腐になりますね。

かなり簡易的な建築となりましたが、やらないといけない事が沢山有るので、とりあえず、今回はこんな感じで良しとします。

 


プロフィール

サムリ
  • サムリ
  • 埼玉県三郷市在住。フリーランス。小4と小1の男の子の父。ミニチュアダックス(10才)のモカを溺愛
  • 2016年10月現在月間12万PVの地域情報ブログ「三郷ぐらし」の編集長
個人アカウント


ブログ更新通知アカウント

週間人気記事ランキング

月別アーカイブ

リンク