2017年9月19日

ベランダ・バルコニー・ウッドデッキを設置して脱豆腐【マイクラPE】#31


建築で脱豆腐をするためのポイント、第三弾。

参考記事:脱豆腐の第一歩は基礎・土台作りから、石レンガで土台を作るの巻【マイクラPE】#7

参考記事:豆腐であって豆腐じゃない!木材の種類とハーフブロックでメリハリをつけて家の見栄えを良くする方法【マイクラPE】#10

まずは岩石系の素材で土台を作り、木材の種類と大きさでメリハリを付けたら、次はベランダ・バルコニー・ウッドデッキ、いずれかの設置です。

スポンサードリンク

出っ張れば豆腐ではなくなるww

豆腐な家とは、要するに凹凸のない家。

それなら出っ張らせれば、簡単に豆腐から卒業できるのです。

1階ならウッドデッキ、2階以上ならベランダやバルコニーなどを付ければ、一気に本格的な家へと近づきます。

ベランダ・バルコニー・ウッドデッキには「柵」を忘れずに、そしてここでも木材の種類を変えてメリハリを付けると、なお良いでしょう。

ベランダは最悪、実際にはそこを歩くことができなくたっていいんですw

1ブロック強引に木材をくっつけて、その上に柵を並べる。完全な後付作業ですが、これだけでも全然違ってきますよ。


プロフィール

サムリ
  • サムリ
  • 埼玉県三郷市在住。フリーランス。小4と小1の男の子の父。ミニチュアダックス(10才)のモカを溺愛
  • 2016年10月現在月間12万PVの地域情報ブログ「三郷ぐらし」の編集長
個人アカウント


ブログ更新通知アカウント

週間人気記事ランキング

月別アーカイブ

リンク